読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然散歩

経済や数学など自分の興味ある分野について書いています。

マジ経-66  生産力の数式表示(再び)

 生産力の評価法についてはマジ経-14.で考えた。そこでは生産力を、生産数に比例し価格に反比例するとの考えから「生産数/価格」と表される、また生産高を実現した人数で評価できるとの考えから「生産高/人数」すなわち「生産数×価格/人数」とも表される、と考えた。じつはこの先を書いていなかった。この両者を統合する必要がある。この両者を統合するには両式を掛け合わせる。すると生産力の2乗となるので掛け合わせたあと平方根をとる。計算の結果、統合の生産力は「生産数/√(人数)」となる。これには生産力の量的面(生産量)と質的面(生産性)の2つの要素が含まれている。
 この表示法によれば、一定期間中に生産量が50%増加、生産人員が10%増えたとしたら、生産力は43%増加したとなる。また生産量が50%増加、生産人員が10%減ったとしたら、生産力は58.1%増加したとなる。
  <ニッコウキスゲ> 庭に咲くニッコウキスゲ播いた種 

f:id:shurrow2005:20161021060442j:plain