読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然散歩

経済や数学など自分の興味ある分野について書いています。

マジ経93  人口減少社会での経済維持

 これまでの考察から経済が発展するには経済社会の総生産高MTすなわちGDPが大きくならなければいけない、MTを大きくしていくにはエネルギー変換効率βを大きくしていかなければいけない、との結論に到った。ではβを大きくしていくにはどうすればいいだろうか。βを大きくしていくことは社会を構成する人々の一人当たり生産高を大きくしていくことだから、生産効率を向上させていくしかない。
 経済活動が人間社会の活動であるかぎり、経済規模が人口に依存しているのは動かしようのない事実だ。生産面では高齢化社会・人口減少社会においては急速な労働人口減少への対応として生産効率を向上させていく必要がある。これには人口知能やロボット技術の応用などで人の労働をサポートするシステムが必須条件になってくる。また生産や維持管理に必要なエネルギー消費をできるだけ削減していくことも必要だ。したがって管理すべき必要資産を絞り込み維持管理の負担を軽減していきつつ、格差是正を進め一人当たりの生産活動の質を向上させることで生産効率を向上させていくことが必要だ。一方、消費面では人口減少に沿って消費量が減少していくのは必然的だから、格差是正を進め一人当たりの消費の拡大を図っていかなければならないだろう。

  <センリョウ> 赤い実の値センリョウ輝いて

f:id:shurrow2005:20161223072225j:plain