読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然散歩

経済や数学など自分の興味ある分野について書いています。

マジ経79  供給力と物価変動のイメージ

経済

  物価の動きは供給力が十分でない分野ではディマンドプル型のインフレ基調、供給力を十分に持つ分野ではコストダウン型のデフレ基調となる。社会全体でもこの供給力と物価変動の関係は基本的には変わらないとみる。
 ここまで考えてきた供給力と物価変動の関係を、需要を横軸に供給力を縦軸にとって以下のような図にまとめた。この図の要点は 需要=供給力 の直線にある。市場取引で物価が安定するのはこの直線上であり、直線より下は 需要>供給力 の領域でインフレ基調、直線より上は 需要<供給力 の領域でデフレ基調となる。現在の日本の状況は事例に示す供給力の大きい社会にあたり、デフレ気味の物価変動になりやすい。

 

f:id:shurrow2005:20161105062156j:plain