読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然散歩

経済や数学など自分の興味ある分野について書いています。

マジ経-64  イギリスEU離脱の波紋

 イギリスで国民投票の結果、EU離脱ということになった。これに国際金融市場は大きく反応、すべての株式相場は急落し、外為市場では円が急騰した。この離脱で最も危惧しているのは英国に進出した各企業ではないか。今後のEUとの取引に関税が加わったり取引の手続きが煩雑になったりなどのマイナス要因が出てくる可能性が大きいからだ。各企業にとってこの離脱の悪影響をいかに回避していくかが当面の大きな課題として加わった。
 株価や外為相場の動きについては前にも考えた通り、基本的に予測不能(心理には「裏をかく」レシピもあるため)だ。ただ、外為相場については離脱後のイギリスとEUとの取引関係などが明確になるまではユーロ、ポンド共に円に対してこれまでより安値で推移するだろうからその影響もあって対ドルも100円台前半/$で当分の間推移するだろう。というのが大方の予測ではないだろうか。
  <ダリア> 集まりて競う真紅のダリアかな

f:id:shurrow2005:20161019053756j:plain